上越

求人募集あり

職場体験可

園見学可

上越カトリック天使幼稚園

当園は、昭和29年に仏教系の「さくら幼稚園」としてスタートし、10年後に、宗教法人ボロニア・フランシスカン宣教会が運営を引き継ぎました。園名も「カトリックさくら幼稚園」となり、さらに8年後の昭和47年から学校法人聖母学園「上越カトリック天使幼稚園」と改称し、現在に至っています。

キリスト教の幼稚園になってからは4人のイタリア人神父が40年間園長を務め、日本人の園長は5代目の小林又一郎氏が7年間、平成24年から7代目として岩崎 守氏、2018年(平成30年)から8代目として現園長が務めています。

6代目のマリオ・カンドゥチ神父は、27年間園長を務め、子どもには「最大の尊敬」と「最高の環境を」という強い信念から、カトリック高田教会の隣地(旧関根学園高校校舎・体育館)へ園舎を移転し、さらに、平成22年には隣接地に現園舎を新築しました。現在、この「子どもには・・」は、当園の教育理念として「てんしの教育デザイン」に明示しています。

教育内容に関しては、平成8年にモンテッソーリ教育の第一人者であるシスター平田が主任として着任し、その基礎を築きました。例年、新任職員が、京都モンテッソーリ教師養成コースに参加し、指導法を学んでいます。縦割りクラスの中で、自ら選んだ「お仕事」に集中して取り組むことにより、達成感や自己肯定感を高め、自立心が育ってきています。この教育活動には、例年、保護者評価を通して多くの皆様からご支持をいただいています。

子どもには「最大の尊敬」と「最高の環境」を
この教育理念を合言葉とし、「幼子を祝福したキリストの生き方」に倣い、子どもたちを常に温かく見守り、一人一人の自己開発を支援できる環境づくりに努めています。園内は、教職員と保護者との元気なあいさつや笑顔であふれ、子どもたちの幸せをつくり出しています。

 

上越カトリック幼稚園 園長 斉藤 崇

上越カトリック天使幼稚園

園の概要

創立 昭和28(1953)年4月1日
学校法人名 学校法人聖母学園
理事長 佐藤允広
園長名 斉藤崇
住所 〒943-0834 
上越市西城町2丁目4番4号
TEL / FAX TEL 025-523-5071 / 
FAX 025-523-5070
クラス・年齢・定員 3・4・5歳児 縦割り4クラス
2歳児クラス 25名
1歳児クラス 若干名
職員数 28名
教育方針 1・様々な家庭環境で育った子どもに適切な環境を提供し、健全な成長ができるよう支援する。
2・子どもの教育は「家庭が第一」であり、子ども・保護者の共感的な理解に努め、連携を大切にしながら進める。
3・子どもと過ごす一つ一つの出来事や瞬間を大切にし、心の交流が出来る喜びと感謝の気持ちで教育する。
教育目標 1・キリスト教の教えに根ざした教育
カトリックの宗教的な雰囲気の中で神への賛美と感謝の心を育てる

2・一人ひとりを大切にする教育
縦割り教育の中で優しい心思いやりの心を育てる
特色 〇平和のために祈る心を育む宗教教育
〇優しさや憧れを育む縦割りクラス編成
〇選び・没頭し、達成感を味わうモンテッソーリのお仕事の時間
〇同年齢の仲間意識を育てる年齢別活動

求人情報

募集人数 2名
雇用形態 正社員
勤務時間 08:00ー17:00
07:30ー18:30の間で、早番・遅番のシフトがある日もあります。(時間外勤務)
休日 土(但し、園行事で出勤の場合あり)・日・祝日・年末年始
勤務条件 幼稚園教諭(1種または2種)および保育士資格
福利厚生 雇用保険・労災保険・健康保険・共済年金・退職金共済加入
その他 2023年4月から認定こども園へ移行予定です。

園見学・お問い合わせはいつでも受け付けています。
詳しくは園までお問い合わせください。