新潟市中央区

認定こども園 親松幼稚園

開園当初は、田んぼや畑の中にありましたが、今ではたくさんの住宅の中に立地しています。園の周りにたくさんの木があり、窓からのぞくと一面緑に囲まれているかのようです。

子どもたちはいつも元気いっぱいに、にぎやかな声が幼稚園中に響き渡っています。園庭には「てんとうむし広場」という屋根付きの砂場があり、少しの雨でも滑り台などで遊ぶこともできます。園舎は1・2階に保育室とホール、災害用の避難棟として完成した3階があります。3階は日中、幼稚園の子どもたちが使用し、午後は1年生から3年生の学童の子どもたちが使用しています。そして屋上にはフットサルコートがあり、サッカーだけでなく鬼ごっこをしたり、乳児部の子どもたちがハイハイをしたりしています。また、子育て支援室『ぱんだルーム』も併設しています。ぱんだルームは桐材を使用し、Rで作られたやわらかなお部屋になっています。

このような親松幼稚園にぜひ、遊びに来て下さい。

認定こども園 親松幼稚園
認定こども園 親松幼稚園
認定こども園 親松幼稚園

園の概要

創立 1981年(昭和56年)4月
学校法人名 学校法人神宮学院
理事長 栂坂昌業
園長名 加藤るり子
住所 〒950-0952 
新潟市中央区親松136番地
TEL / FAX TEL 025-283-4444 / 
FAX 025-283-4446
クラス・年齢・定員 年長児:2クラス 
年中児:2クラス 
年少児:2クラス 
満3歳児:2クラス 
1歳児:1クラス 
0歳児:1クラス 
職員数 保育教諭34名  保育補助5名 子育て支援2名 看護師1名 バス運転手3名 バス添乗3名 事務1名 給食6名 学童3名 
教育方針 「明るい元気な子」「心の豊かな子」に育つことを願い、子どもたちと保育教諭との信頼関係を築き、やりたい気持ちを認め、一人ひとりの思いを大切にする。
教育目標 ○明るい元気な子
・基本的生活習慣が身につき、健康な子ども
・進んで友だちと遊ぶ子ども
・自分を素直に表現する子ども
○心の豊かな子
・自然に触れて、興味・関心を持つ子ども
・考えたり、工夫したりするこども
・やさしく思いやりのある子ども
特色 ○緑に囲まれた自然豊かな環境。
○日本古来の伝統行事を大切にする。
○食育・食農の体験をし、食の大切さを知る。
○学校力のある幼稚園を目指している。
○ICカード認証システムの導入や自家発電の設置など、安心・安全な環境を整える。
○ティーム保育をしている。
○子育て支援の充実に努める。

求人情報

募集人数 教諭10名ほど(昨年度実績14名)
雇用形態 正職員
勤務時間 8時30分~17時15分(8時間45分勤務)
もしくは
7時30分~19時00分(シフト制8時間45分勤務)
※いずれも休憩(45分)含む
休日 日曜・祝日  年間休日:115日(年間休日105日+特別休暇10日) その他:土曜日は各園の年間スケジュールによる
勤務条件 幼稚園教諭・保育士
福利厚生 雇用 労災 健康 構成 退職金制度あり
その他 独自のリフレッシュ休暇制度あり 平成28年度より開始!
※概ね5・6年以上勤務者(希望者)に最大1年間リフレッシュ休暇

単身用の寮制度あり

紹介動画